野田動物病院 小机本院

住所
神奈川県 横浜市 港北区 小机町 451

電話
045-473-3224

診療時間

平日・土曜日
09:00~12:00 13:00~19:00

日曜日・祝日
09:00~12:00 13:00~18:00

アクセス

求人情報

求人

検査機器の紹介


DR
H25年に導入した、最新のデジタルレントゲンユニットです。より詳細な診断が可能となりました。

セルタック
血球自動計算器です。炎症や感染、貧血などを検出できます。

ドライケム
血液の生化学的検査をする機械です。血糖値や腎臓、肝臓の異常などを検出できます。

内分泌検査機
H27年に導入した、T4、fT4、コルチゾールの値を測定する機械です。猫の甲状腺機能亢進症、犬のクッシング症候群などの検査に有用です。

ハンドスリット
眼内の様子を簡易的に検査できる機械です。内眼炎(ブドウ膜炎)の有無などを検出できます。

トノペン
眼圧を測定する機械です。緑内障や内眼炎(ブドウ膜炎)を疑う症例に使用します。

スリットランプ
ハンドスリットよりも詳細な検査が必要なときに使用します。角膜内皮や水晶体の状態なども詳細に把握できます。

眼底カメラ
眼球の最深部、網膜の状態を確認する機械です。網膜の変性、萎縮、剥離などを検出できます。

デジタル耳鏡
H27年に導入しました。耳の中の状態を、オーナー様と一緒に確認できます。

心電図計
不整脈などを検出するために用います。

尿検査機器
尿比重、尿pH、尿蛋白、尿糖、尿ケトンなどの検査に用います。

顕微鏡
細胞診、糞便検査、尿検査などで用います。