供血ボランティア募集について

現在野田動物病院本院では、供血犬/猫を募集しています。

年々動物の寿命が延び、腫瘍性疾患免疫介在性疾患などの輸血が必要となる場合がある症例が増えてきています。

これまで当院では供血犬/猫を飼養して対応してきましたが、彼らの高齢化輸血症例の増加によって対応しきれない恐れが出てきました。

そのため、広く供血ボランティアを募集することとなりました。

当院への通院歴の有無は問いません。

以下の条件に合致し、かつ供血に賛同して頂ける方は是非御一報下さい。

ささやかながら謝礼も御用意させて頂いておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

供血犬

1歳以上8歳未満

体重15kg以上

狂犬病ワクチン接種、混合ワクチン接種、フィラリア症予防を毎年実施している。

供血猫

1歳以上8歳未満

体重4kg以上

混合ワクチン接種を毎年実施している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA